スマートフォン用充電ケーブル ペットによるショートの危険性

USB Cable

スマートフォンに充電ケーブルを挿しても充電されていない!?
充電器のケーブルをよく見ると沢山の歯形があり、歯形の隙間からケーブル中身が見えていました。(下記の写真)
歯形の犯人は猫の仕業でした。
幸い犯人(猫)には異常は見られず、何食わぬ顔してお昼寝zzzをしていました。
ケーブルは純正ケーブルと同じPVC(ポリ塩化ビニル)ケーブルなので、簡単に穴が空いてしまいます。
もし、スマートフォン充電中にケーブルを噛んでいたらショート(短絡)による感電の危険があり、ケーブルが写真のような状態で使用することは大変危険です。

今回の事例とは違いますが、液体(ペットの唾液や尿)によるコネクタ内部ショートの事故が近年増えてきています。
※コネクタ内部ショート:MicroUSBコネクタ内部または、Type-Cコネクタ内部のVbus(電源)Pin端子とGND端子が接触して短絡(ショート)する状態。


広告
保護フィルム 保護シート 強化ガラス 指紋が拭き取りやすい 飛散防止 気泡防止 高硬度
広告

ケーブルショート/ハーフショートの危険性

スマートフォンの普及により日常生活においてスマートフォンを充電する機会が増え、充電する為には充電ケーブルは必要不可欠なアイテムとなりました。
家庭用AC電源ケーブルと同様、ショート又は半ショートが原因で発火して周囲を焦がしたり、周囲に燃えやすいものがあれば火事になる可能性があります。
就寝中に傷ついたケーブル等で充電をすると、寝ている間に発火して大変危険です。更に充電する場所が燃えやすい布団の周囲である場合では危険度が増します。
充電ケーブルのショートする事故に関して、独立行政法人NITEで事故に関する情報(ニュース等で再現実験映像が流れているもの)が掲載されていますので御覧頂ければと思います。

オススメ 強靭ケーブル選びのポイント


・ケーブル外皮が強そうなケーブル
 メーカー純正ケーブルは柔らかいPVC(ポリ塩化ビニール)ケーブルを使用しています。
噛まれても断線しない材質を選びましょう!
柔らかさは損ないますが、少し硬いPC(ポリカーボネート)ケーブルをお勧めします。
・コネクタの根元が強そうなケーブル
 コネクタの根元は捻じった時に断線する可能性があります。ケーブルを曲げた時にコネクタ根元のケーブルに捻じれ負荷を軽減する形状を選ぶことをお勧めします。
・デザイン性
誰でも長く使う場合、飽きないデザインが良いですね!
お気に入りのカラーデザインを選ぶことをお勧めします。


[ad]【月間優良ショップ】 タフな充電ケーブル強靭Lightningケーブル 1m充電/通信用iPhone/ipad対応【レッド】iud-stl100r【送料無料】【20P03Dec16】 クリスマス 雑貨

USB-A – Lightning 1.0MCable

ケーブルが駄目になってしまったので上記のケーブルを購入して見ました。

編み込みケーブルの使用感


・PVCケーブルに比べてツルツルしており、色も黒なので汚れが目立たない。
・ケーブルの柔らかさはなく少し硬さがある。少し曲げると戻り、ケーブルは絡まない。
・ケーブル表面は固く、多分噛みづらいと思う。
(ケーブルを替えてから興味を示さなくなった。)
・ケーブルを曲げたり伸ばしたりしても、編み込みがほぐれなくシッカリ感がある。

Lightning Connector
Cableを曲げた時
広告
広告
広告
USB Cable
Chankumaをフォローする
広告
ちゃんねる@クマ
タイトルとURLをコピーしました